*MAGUMI*Official Site

当サイトはLa-Ppisch のボーカル、MAGUMIのオフィシャルサイトです。

MAGUMI'sダイアリー

メニュー

Copyright © 2006 MAGUMI Official Web Site All Rights Reserved.

<過去の日記>2007年8月

07' 08 21(TUE)

SUMMER SONIC行ってきたっぺ!!

 バイクぶっ飛ばして幕張まで行ってきたっぺ!!
外タレさんはTOKYOと皆叫ぶ けどここは千葉だっぺ。今日は8/12(日)でサマソニ2日目でございます。 まず最初にMARINE STAGEでTHE FRATELLISを見ました。まだファーストアルバム しか出してないのにipodのCMのおかげですでに人気者です。アルバムの曲もキャッチー な曲ばかりなので身体も自然に楽しんでましたね。でも個人的にはいきなりスタジアム じゃなくてもっと小さい所で最初は見たかったかな。

 その次はBLOC PARTYに後ろ髪を 引かれつつMOUTAIN STAGEのSUICIDAL TENDENCIESを見に行きました。ミクス チャーの草分け的な存在でもう大ベテランですね。パンチの効いた演奏、激しいパフォーマンス、 今まで世界中で影響をあたえてきた風格、どれをとっても一流でしたね。ただボーカルの 人はあんなに走り回ってんのになんでマッチョじゃなくてフトッチョなの?と思いました。

 フェスではただブラブラ歩いてるだけでも楽しいですね。色々な屋台もあるし、人も あちこちでゴロゴロ寝てるし、ちょっと変わった所だとパチスロやマージャンをするコーナーもあって こんな所ではまったら何も見れないじゃないかと思いつつ露出度の高いキレーなおねえ さんを見かけるとついついて行きたくなっちゃいますね。まあお祭りと言う事で!

 さて次に向かうのがBEACH STAGEです。靴に砂が入らないように気をつけて歩かねば。 お目当てはSEAN LENNON、JOHN LENNONの息子です。今回のショーンのアルバムは失恋 でできた物らしく、ツライのか?歌詞はのってません。曲は全体的に良いのですが、トーンが やっぱり暗いですね。そんな感じだったのでライブはどうなるのかと思っていたのですが、潮風 の中でボンヤリ聞いていると以外に気持ちいい!!ヘタな日本語のMCをはさみつつゆっくりと 曲が進んでいきました。日も傾いてきて、羽田に降りる飛行機を見てると、何とその奥に 富士山がはっきりと浮かんでいるじゃないですか。東京も盆で車が少ないですからね。あんな にキレイに見えるオマケ付きとは思いませんでした。

 そして最後に見たのがまたMOUNTAIN STAGEにもどりTHE OFFSPRINGです。今回 はちょっとその前で見ようかとがんばっちゃいました。演奏が始まると横に流される。流される。 足は踏まれる、後ろから押される、汗は降りかかる。と、どうでんヨカ状態になって、皆さんと 一緒に跳ねてました。曲はヒット曲のオンパレードでお腹いっぱいになりましたね。パンク と言うよりポップでした。おーさすがに腰にきたぜ〜!!もう人間ギリギリ位に汗ビシャに なってクールダウンしたのでした。やっぱサマソニは楽しいっぺ!!あっ!腕が焦げてる。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

8/18(土) ライジンクサン

 前の日3時位まで飲んでいたので皆様朝からゲロゲロでございます。 
昔よく 見た風景だなと思いつつ、北海道15℃って寒いやんけー!!東京と20℃も違う なんて、しかも上着も忘れてきてしまった。

 いよいよ本番前、昔のスタッフがどんどん応 援に駆けつけてくれた。異様な興奮の中、テンションが上がってきた。SEが流れる。 「We are La-ppisch」会場からSEが聞こえなくなるほどの歓声。その瞬間私は 思いました。

「こんなに待たせてごめんなさい。私の負けです。」

 それじゃー一発やりますか。 ステージに立って皆んなを見わたすと顔がほころんじゃって、相当だらしない顔になってたんじゃ ないかな?

 一発目は美代ちゃんのハッパ、久しぶりやりましたよクロスジャンプ!続いて コンプレックス。天気もすごく良くて気持ちよかったな。そこからMCをダラダラやって、自分でも 意味不明な事をよく言ってますから。計算できない謎です。

 それからコントロール、マジックブルー ケースとやって一呼吸いれてハーメルンへと。こんな広々とした所でやるのがまたはまる曲 なんだよな。そのままの流れでプレゼントをやりました。私の邪な想いはとどいたのでしょうか? そしてアニマルビート。後半ギターソロの後で恭一の前にピアノが〜!!現ちゃんの代わりに 恭一のピアノだ。多少の笑いをおり混ぜつつエンディングへ。

 さあさあ皆さんの所へ行き ましたよLOVE SONGS。今年はまだ泳いでいなかったのでいい想いでとなりました。ここで ラスト曲。勝手にしやがれのホーン隊を呼び込んでデビュー曲のパヤパヤでしめくくりました。 いや〜本当に楽しかった。メンバーもすごく楽しそうだった。

シミジミと20年間ささえてくれた ファンの皆んなには感謝したい。

本当にありがとう。

 今回は現ちゃんが参加できなかった のが残念だったけど、10月のツアーで元気な姿を見せてくれるハズです。楽しみは先に残 しておきましょう。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

 さてバックステージでは飲みほーだい。食べほーだいの所が毎年ありま してバーベキューなどもできます。そこでミュージシャンやスタッフの交流があったりするんで すが、今回はスカパラやケムリのフミオや勝手にしやがれやレピッシュのメンバーなどでスカ パラの北原君の仕切りでバーベキューをしました。

 いや〜ライブの後のビールと肉は うまかったな。まあ一日中色々なテーブルを回って飲んでるんですけどね。

 会場も ちょっと覗いてみました。熊本の友達も来ていたのでジョー山本さんとボアダムズを一緒に見ました。

 その後スカパラのステージをちょっと素通りなどもしましたが(笑)ライジングサンは本当に楽 しかった。帰りのバスでBirthdayの千葉もまだ飲みたらなそーだったしな。そしてホテルで 部屋飲みして俺も撃沈。 以上 Z・Z・Z・・・・

click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

KAISER CHIEFS
「Your Truly,Angry Mod」

 今さらという感じもしますが、なんだかんだとよく聞いててこのアルバムが気に入って ファーストも買っちゃいましたから紹介しときます。ファーストシングルのRubyから始まって頭っ からもっていれます。全曲ポップで聞きやすくライブでは会場が大合唱になっている事が 想像できます。私もDJでは3曲ぐらい使いますね。録音もパンチがあります。

07' 08 10(FRI)

もっこす火の国へ帰る

 あち〜あち〜あち〜て!!週間天気予報ば見ても、晴、晴、晴、エコな 生活ば心掛けとってもちと無理だけん。梅雨は梅雨でイヤだったばってん、こりゃたま らんね。あた達も身体に気を付けち、ライジングサンにそなえとってはいよ!!

 いや〜久しぶりに熊本に里帰りしたけん。3〜4年ぶり位かね。熊本空港に 着いたらこりゃまたあち〜て。なんか空気のいっちょん動いとらん感じ。あ〜こぎゃん だったて、いきなり熊本の夏ば思い出したけん。京都と同じで盆地だけん夏は蒸し 暑くて冬は寒かとよね。熊本の街もだいぶ変わっとったね。あちこちいなかだった所に モールが立っとって、やっぱ車社会ねておもたけん。俺が住んどった町なんかは逆に さびしゅーなっとたね。昔は便利な所だったんだけどね。今回は一日弟からバイクば 借りとったばってん、わざわざ台風が来やがって、とうとう乗れんかった。やっぱ九州の台 風はすごかよ。風んいきおいが違うもん。屋根のふっとぶて思たけん。こぎゃん名物 には会わんでよかったっだけどね。

最後の日だけ小学校の友達にすし屋でおうて、 うみゃ〜魚喰いながら昔話に花が咲いたよ。30年前の話だけどね。ガーハッハッハと、 でも友達はよかね。どぎゃん忙しくても普通の顔して来てくれるし、うまいもんも用意して くるっしね。街は変わっても友達は変わらんよ。あ〜楽しかった。熊本は見る所もいっぱい あるし、人もよかけん、一度旅行に行って見るとよかよ!!

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

8/6〜8/8 レピッシュRH / 都内某スタジオ

 久しぶりにメンバーに会ったよ。
恭一、げんちゃん、達、増井君に新しい仲間の 矢野君、ゆきよしが参加できなかったのは残念だったけど、すぐ昔の空気になって なつかしいのに新鮮だった。スタッフも昔のスタッフがそろったしね。20曲位昔の曲を なぞってみてその中からライジングサンの曲を選びました。矢野君が僕達よりキチンと予習を して来てくれたのでリハもスムーズに進みました。

いや〜久しぶりにメンバーと音を出したら 楽しかったなぁ。もちろん音もすごくいいよ。大人になった?レピッシュにライジングサン で会いましょう。これない人は10月のツアーでね!!

Axe Riverboyclick to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

Axe Riverboy
「Tutu to Tango」

 だんだん聞いているうちに好きになって聞く回数が増えていったアルバムです。Tahiti80
のボーカルのXAVIER BOYER(グザヴィエ・ボワイエ)のソロアルバムで名前を並べ変えての
ソロ名義となっております。アコースティックの中心でのんびり聞けますよ。メロディはGOOD!!

MAGUMI Official Web Site
Diary