*MAGUMI*Official Site

当サイトはLa-Ppisch のボーカル、MAGUMIのオフィシャルサイトです。

MAGUMI'sダイアリー

メニュー

Copyright © 2006 MAGUMI Official Web Site All Rights Reserved.

<過去の日記>2006年11月

06' 11 27(MON)

熊本弁和田勉

 もう東京に上京して25年になりますが今ではすっかり身も心もなじんでシティーボーイとして我が物顔ですごしております。新聞奨学生をやっていた18の頃、集金に行って言葉が通じなくてショックを受けたのが遠い昔のように感じます。そこで今回、熊本弁で書いてみましょう。

 もしもーして!みんな元気だったや。今回おったちゃ8年ぶり位に野球のユニフォームば新調したたい。えらいむしゃん良かけーん。やっぱ道具ばみんなで揃えるときもちん良かね。おとなんなっとたい、なかなかこどもんごつぁなか、おもちゃばもらったときんごたる気持ちになれんとよね。まさしくこれはまっぽしたい。もうユニフォームがでくっとがいまかいまかて、まっとたけん。出来上がったときはまじでまうごつうれしかったけん。

 そんでねこのあいだ初めて試合ばしたたい。相手は「YA-Q JAPAN 」(下北のライブハウスQue のチーム)で、定期的にやりおるチームばい。うちんチームは、平均が40歳位ばってん相手は20代のわかかチームね。この間ギックリしたけん約1ヶ月ぶりにピッチャーばしたとばってん、なかなかの立ち上がりで一回は三者三振たい。ぬしたちもまだまだね。ばってん途中、エラーがあって、ライト前ヒットがぬけてしもうてホームランたい。あれにはほんなこつまうごつあくしゃうったけーん。YA-Q JAPANのピッチャーもなかなかよかカーブば投げよるけん、うちんチームのメンバーもてこずりよったばってん、結果は5対2で勝ちたい。新しかユニフォームも縁起のよかでだしたい。やっぱ年の功の差が出たとかね。

 ぬしたちゃおったちばいなかもんておもてなめとっとほんなこつうちころすけんね。ハイハイあたがゆーごつ!!

※注 何度も言ってきましたが、新幹線が熊本を通った暁には、熊本が首都になり、公用語も熊本弁となりますのでご注意くださいませ。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

11/17(金) VENUS and MARS アジト in カキオ Vol.2(プチディナーショー)

 まずは私のギックリ腰の為、2週間の延期をしましたがたくさんのお客様の来場、誠にありがとうございました。

 ナゼ?柿生でやってるのと思ってる方もいらっしゃるでしょう。VENUS and MARSのピアニストである渡辺蕗子さんの行きつけの店である事がきっかけではあったのですが、ロケーションが素晴しいんですよ。周りの山は住宅やらマンションで埋め尽くされる中で、この場所だけはまるでモヒカンのように木々が生い茂り山の斜面に沿って建物が建ってる。一階は居酒屋の「やかた」。その横の階段をのぼり、二階はなくて三階が事務所、四階が今回ライブをやったBARの「DON 」、五階がレストランBARの「ぶれん洞」、全部同じ店でなんか上の階に行くほどトリップしてまさに秘密基地、アジトといった感じなんだよね。こんな所でライブやったら絶対面白い事になるなと思った訳です。

 さて今回プチディナーから始まりましたが、前回の打ち上げで食べたものがすごくおいしかったので企画したんですけどいかがだったでしょうか?店にもちょっとはうるおっていただかないとね。それではライブの方ですが、今回も前回同様私のシャツに映像を照らしながらやった訳ですが、今回は私のホームページも作ってくれてるVJユニット、La-Cosmosに4時間分の映像を作ってもらいました。狭いながらも妖しげな空間が演出できたと思います。La-Cosmosに感謝感謝!オケの方も、今回はギターをキムセイ(hurdy gurdy/HOODIS)にいれてもらいました。VENUS and MARS のCDの完成も近いことでしょう。

 まあちょっとリキんで歌ったせいでのどがつまって10分ほど中断するアクシデントもありましたがLA-PPISCHの楽曲もふくめてなんとか形にする事ができました。やっぱりいろんな事があってもLIVEは楽しいですよ。生きる糧ですな。また来年もここでやりたいと思いますのでその時はよろしく御願いします。

それではキムセイのNewバンドを紹介しましょう。


click to Amazon.co.jp

HOODIS / フーディス
「Chapter Zero」

ものすごーく変態のアバンギャルド。ゼペットともハーディガーディとも全然違います。その中でキムセイの歌の戦いがすごく面白い。私はこのバンド好きです。


click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

THE BEATLES / ザ・ビートルズ
「LOVE」

もう私はともかくこのバンドは一番好きなのでニューアルバムが出るだけでドキドキワクワクなんですよ。これはビートルズのニューアルバムではないと言う人もいると思うけど私には充分であります。George Martinとその息子のGiles MartinによってDJ的な発想でビートルズを素材として新しく楽曲を蘇えらせるコンセプトアルバムだと思うんですが私はありだと思います。だってジョンもジョージももういないじゃん。(DVD付で映像は停止でタイトルがでるだけでサラウンドでアルバムが聴けるだけなのはちょっとと思った。・・・でもサラウンドでも聴いてみたい。)

06' 11 15(WED)

麻雀自宅待記

 夜中にせんべいバリバリ食いながら書いてるの〜ね。今日はいきなり寒くて我が家でも床暖を入れました。皆様も身体と腰には気をつけてください。

何と先週から今週にかけて我が家にて3回も麻雀をしてしまった。どんだけ好きやねん!て話ですが、そもそもなぜそうなったかと申しますと、去年だったかな?フルトン(ハイドのソロバンド)が、「久々に麻雀やりてーな」と家に麻雀牌を持って来て置いていき、ゲームでしか麻雀をやった事がないキムセイが本格的に我が家で麻雀を覚え、その話を聞いたユータ(BUCK-TICK)が麻雀マットを持って来て、私の家で暇を無理やり見つけては、やるようになったのです。それではメンツを紹介しましょう。

フルトン:  昔は確率の悪いチャンタばかりを狙う大馬鹿者だったが最近少し大人になってつまらなくなってきた。賭け事が大好きで何でもやるが、終盤は必ず「倍にせん?」と言い、ハタチ位の頃からずいぶん「今日は楽しかった。」と言いながらいじけて帰った。

キムセイ: 家で麻雀覚えたくせにやたらめったらこの場では強い。酔っ払ってくるとフクスマの赤ちょーちんおやじに成り下がるが、なぜか雀荘で打ちたがる。

タローちゃん(ヘアースタイリスト): 麻雀を家でやるようになってからよく遊びに来るようになったが移動は何処でも自転車で、仕事柄寝不足でよく寝ながら麻雀を打つという特技を持っている。最近キムセイと馬が良く合うらしく、週に3日泊まる事もあるらしい(ホモ?)。現在キムセイは家賃をとるか考慮中。

ユータ: かわいい声で「それ当りです。すいません。」と40男がのたうちまわるが、私の膝の上でスヤスヤと30回位は寝ている。しかし麻雀は意外とかたい。

ハヤシ(REVERSLOW): 家がお寺だったみたいで、小さい頃から接待麻雀をしていたらしく手堅く勝って帰った。出会いはなぜかBARカウンターの下にもぐって二人で飲んだ・・・?

マグミ: 気は優しくて力持ち

 まあこんなメンツでうってる訳ですが、もう酔っ払いでワインだけでも3本は空いてます。最近は清水健太郎主演の雀鬼1〜5、真雀鬼1〜15のVシネマにみんなはまってて、見ないと会話についていけません。(麻雀を知らない人にはオススメできません。)

 こんな感じでダジャレ言ったりチョンボしながら楽しくみんなで麻雀してまーす。次何曜日だっけ?

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *


click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

Fergie / ファーギー
「THE DUTCHESS 」

もうすでに大ヒットしてますがこのコーナーでは買って損のないCDを私がじっくり聴いた上で判断してますので紹介します。THE BLACK EYED PEASの女性ボーカルのソロですが彼女はまずハスキーな声がかわいい。あと顔がかわいいのかかわいくないのか微妙な所がまたいい。曲もダンスを中心にヒップホップからレゲエまで粒揃いです。なんかトムトムクラブに通じるんだよなー。

06' 11 07(WED)

びっくり・デックリー・ぎっくり腰ー!!!

 人生楽天と思ってましたが、いゃあ〜こりゃ落天ですね。人生いろいろ・・・・♪
私、今まで入院した事もなければ点滴さえもうった事がない健康体でしたが、最近なんか腰が重いと思っていた矢先でした。10/25に朝から腰が重くて立てないなと思っていたところ、でもモバイル放送の収録があり、ここは気合でまずはトイレに行かなけりゃと、トイレまで行ったところで腰に稲妻がバキーンと走り頭では人妻が走る。腰はさらに水溶性のようになり足にまったく力が入らない状態で、あわてて悲鳴をあげながらトイレの柱と柱に両手でつっぱって横浜銀蠅になりトイレと廊下の間に沈んで行く私でした。

それからそこに倒れたまままったく動く事ができずそのまま5時間後にやっとカイロの先生に治療魑魅魍魎を受けるのでした。初めに見た事のない機械を片手に持ってもう片方の手で身体をかざしながら、機械が反応した所のツボをすごい力で押すといったものでした。またこれが痛いの痛くないのってどっちなの?すげー痛いよ!!治ってんだか治ってないんだかひつけーよ!!みたいな感じで地獄の一時間を味わうのでした。

それから何とかうつぶせになる事ができて、時速3mで腕の力だけで布団に向かう私でした。いゃあ〜布団ってすごくいいですね。

それからも腰の痛みはおさまるようすがないので針の先生にも来ていただき腰の痛みで何処に針をさされてるのかもわからないまま「明日の朝ぐらいには痛みがゆるくなるかな?」と言われ悲しい言葉をのこして先生は帰っていくのでした・・・・・

でもねここからは違う9643(古いよ!!)でした。まず腰が動かないから寝返りができない。それで別の所まで気になってきて寝れない。そこで色々とためしてみたら、バンザイして寝返りしたい方向と逆の足のひざをたてると腰を使わなくても寝返りできるテクニックを覚えました。ふだんでは身体のしくみなんか考えないけど動かなくなると色々考えるんですね。

しかしですねぇ!実の所一番困ったのはトイレです。悲しいかな43ちゃいの大人がおしっこを洗面器にするはめになりトホホです・・・だってしょうがないじゃん身体動かねーんだもん!!まだまだこれだけなら、じゃあ大きいほうは?こればっかしはねえ。ガマンしましたよ。ハイハイできるまで3日間、つらいのなんのって・・・・

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

 やっとハイハイができるようになってトイレに行きました。すると便座が高い高い!!どうやっても登れる気がしない。ホトホト困り果てて、低いイスを横においてやっと便座にすべり込んで用をすませると今度は腰が上がらないのでおしりがふけない・・・・ なんとか便座からおりてよつんばいになっておしりをふこうとすると今度はトイレットペーパーがとどかない。皆さんもよつんばいになって同じ事をやってみてください。なかなかとどきませんよ。まあどうやってふいたのかよく覚えてません。

 そんなこんなで私の大冒険は終わりをつげようとしてたのですが次の日の朝、かるく寝ボケて目が覚めた瞬間「へっ!くしゅん。」と小さなくしゃみと同時に背骨を伝わり、また腰に稲妻が〜頭に人妻が〜走り一日目のふりだしにもどるのでした。

 それからは色々な事に気を使いながら座れるようになったりその時間が長くなったりしながらひざで立てるようになったり長い時間をかけて0才児から1才児までと同じ目線で成長して今日にいたるのでした。さっきトイレにいって用をすませると自然に中腰で立っておしりをふいてるではあーりませんか。こんな事がはずみで今歩いてます。(時速1km)めでたしめでたし!!

※注、アーティストは基本的には排便はしませんが、時々白い絹のうんこをひねりだす(TWIST)事があります。そこんとこ4649

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

10/20 二丁目Night(新宿Live Freak

 このイベントは3ヶ月に一回位で、まずLive Freakのオススメバンドが演奏して、その後にキムセイリョージRYOJI & THE LAST CHORDS)と私で朝までDJ PARTYで楽しもうと言う主旨のもので今回で4回目位になります。この日はキムセイが欠席だったのでゲストにHONDA LADYのマル君に入ってもらいました。Live Freakはいつでも酒をたくさん飲ましてくれるので途中から記憶がおぼろげなのですが、この日もスゲー楽しかった事だけ覚えています。まあちょっとお客さん少なかったけど来てくれた人達には感謝です。でも楽しかったでしょう?次は2月頃に予定してますんで、またたくさん遊びに来てね。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

10/22 HONDA LADY レコ発イベント (渋谷チェルシーホテル

 この日は基本的には打ち込み系のイベントでしたがDJも各バンドも個性的で一日を通して面白かったなー!!まず一番目のバンドがCLARA BELL、今年のFUJI ROCKにも出てたみたいで、最初はロボットダンスのパフォーマンスから始まり、ビースティボーイズ的なラップで会場を沸かせました。まあここまではあるパターンなのですが途中からメンバーの二人がベースとドラムに分かれてオケに合わせて生演奏に切り変る。ヒューかっちょいいー!!このバンド要チェックです。

 次のバンドは大阪のバンドでpeach。朝からやって来てLIVEやって乾杯だけして帰って行きました。こんなにがんばっても誰もほめてくれません。バンドマンてキビシー!!もっとガンバレー!!このバンドは昔はハードコアパンクのバンドが変化してダンサブルになったみたいで、馬力とファンキーさで会場を自分たちのものにしてました。

 そしていよいよHONDA LADYの登場。今回のアルバムは本当いいアルバムですよ。私もよく聴いてます。そんな事もあって最初からチェルシーホテルの一番後ろまで、まってましたとばかりの騒ぎようです。Dieちゃんてカワイキャラだったんですね。なんかHONDA LADYて昔のニューウェーブの匂いがするんだよな。

 そんでもって最後は私の登場!!えっ私ですか?そんなもん私が出たら、もう客席ノックアウトですよ。まあ三日後に自分の腰にノックアウトさせられるとは、この時は思ってもいませんでしたがね。ガーハッハッと・・・・

 この日の打ち上げは近くの居酒屋に行ったんですけど、そしたらリョージがいて、そこをのぞけば、THE LAST CHORDSのメンバーはもちろんの事、ゲルググのメンバーはいるは、大阪のメガストッパーのメンバーもいるは、お笑いのマチャマチャまでいるわで、なんか六本木でイベントをやってたみたいで二次会で合流しました。そこでマチャマチャとちょっと話したんだけどけっこうかわいくていい娘だったぞ。なんかぐちゃぐちゃに楽しい飲み会&一日でした。(おまえは子供か!)

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

11/17(金)に VENUS & MARS のライブが延期になったけどその分寝ながらオケをいじったので面白くなったぞー!!パフォーマンスもかっちょよくきめるじぇ〜!!遊びに来てね〜☆ なーんちゃって(死語)


click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

JET / ジェット
「Shine On/ シャイン オン」

実はですね、今回のアルバムは前回の大ヒットシングルもあって一発屋ぽいイメージを自分の中で勝手に造っててあまり期待してなかったんですけど、これがなかなかいいアルバムでビートルズの中期からオアシス好きまでたまらない作品になっております。はでにグイグイおす曲はないのですが、メロディーは頭に残ります。ザラッと感がいい!!

Past Diary

2007年

4月

3月

2月

1月

2006年

12月

11月

10月

9月

Diaryへ戻る

MAGUMI Official Web Site
Diary