*MAGUMI*Official Site

当サイトはLa-Ppisch のボーカル、MAGUMIのオフィシャルサイトです。

MAGUMI'sダイアリー

メニュー

Copyright © 2006 MAGUMI Official Web Site All Rights Reserved.

<過去の日記>2006年10月

06' 10 18(WED)

HONDALADYのMARU君って何者?曲者?漬物・・・?

 私、人見知りを基本的にはしないので、たまに知らない人の仕事を受ける事があります。マル君との出会いもその中の一人です。

 まず電撃ネットワークのギュウゾウ君から紹介を受け「今度吉祥寺で一緒にDJしませんか?」と誘われたのが始まりでした。その現地で「どうもHONDALADYのマルです。」と挨拶をかわし、あ!そうか車のHONDA関係の仕事をしてる人なんだと勝手に勘違いしたまま、次の新宿MARZでのDJイベントでもそう思い込んだまま終わってしまうのでした。それから8月だったかな、ふたたびマル君から電話がかかって来て「今度のレコーディングで一曲歌ってもらえませんか?」 と依頼をいただき、この人は音楽もやってるんだとさらに勘違いしたままでもCDをもらってそのパッケージに”HONDALADY”と書いてあって初めてユニット名だと気付く私でした。どうも失礼いたしました。

 そんなこんなでレコーディングスタジオに行きマル君に一人紹介したいと言われ、「どうもファミコン通信で働いてます。ダイ(Die)です。」と言われ、何でファミ通の人がここにいるんだろう?何かの取材かな?と思ったまま月日は流れHONDALADY ”303” のCDが届き中を開けてみると...大変誠に失礼しました。ダイ君、メンバーだったんですね。しかしですねここのレコード会社のデルファイサウンドの杉山ー!!(下北スミス)君はいかんよ!!CDが発売されて何日もたって、CD送ってくるなんて、オーディエンスより後に完パケを聞くなんて・・・ でもいいやアンジーの”渦”というアルバムでトランペット吹いたんだけどまだもらってません。どうなっとんじゃ赤坂ー!!(アンジーのマネージャー)。でももうあきらめてます。

 まあ人との出会いは勘違いしても楽しいものですね。マル君には10/20(金)の二丁目Nightにも快くキムセイの代わりのDJを受けていただきありがとうございます。10/22(日)もHONDALADYのゲストで歌いますのでどしどし渋谷のチェルシーホテルまで遊びに来てください。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

それではHONDALADYのCD紹介

303 click to hondalady o.w.s

HONDALADY ホンダレディ
「303」

私がゲストボーカルをやってるのでほめる為ではないが全体を通してすごく面白い。DEVOからFATBOY SLIMまで感じさせるエレクトロ・ロックですね。やんちゃな感じのボーカルもなかなか日本ぽくていい!!

Alright, Still
click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

LILY ALLEN / リリイ アレン
「Alright, Still / オーライ・スティル」

今、一番ハマッて聴いてます。基本的にはレゲエからスカで全体的にニューウェーブのチープさが漂ってます。これがデビューアルバムで父がイギリスのコメディアンで母がスリッツというバンドのメンバーで二世アーティストです。ブロンディを初めて聴いたときを何か思い出すかな?

06' 10 11(WED)

スポーツの秋 八代あき?

 皆様、御元気におすごしでしょうか?先日の東京での嵐 すごかったなー!!風に向かって傘をさしても時すでに遅し。まるで昔の貧乏な子供がさしてるような傘になってしまいました。まあ私の子供の頃の傘は、女の子などをつついてもっとひどいものでしたが。(親に見られてしこたま怒られた)やっと秋晴れも続き 少し、涼しく感じる今日この頃稲垣吾郎ですが皆様も風邪などひかぬよう御気をつけてくださいませ。

 さて私、趣味の一つとして野球が大好きなのですが プロ野球では巨人、メジャーリーグでは松井秀喜つまりヤンキースを応援しております。この2チームともシーズンが終ってしまって、ちょっと寂しい、少し寂しい、スゲー寂しいんだこの野郎っとなっておりますが、私 草野球のチームを持っておりまして、下手の横好きですが、ピッチャーをやらしていただいてます。自然落下の60kmのカーブと90kmのストレートを武器にスキあらば勝利をつかもうと、楽しんでおります。チーム名は"レピッシュドンドン"と言いまして名付け親はあの有迷なキーボーディスト上田現さんです。トラック野郎の草野球映画で"ダイナマイトドンドン"ってのがありまして、どうしてもドンドンをレピッシュに付けたいと、のた打ち回るので、身長に免じて許してあげました。それではチームのメンバーを紹介しましょう。

まずは現ちゃん。この人バランスがいいのでよくヒットは打ちますが、45才にもなっておっちょこちょいなので80%位で塁でさされます。

エイキくん。マジシャンです。ドンドンで一番のアベレージヒッターです。レッドシューズでも素晴しいマジックを披露してくれました。

若林健次くん。漫画家です。ギャンブル大好きで月に30万位平気で負けます。

ゲンショースリルのドラムです。見た目はつかみ所がないのですが運動神経抜群でサードを守ってます。

ウエノコージくんはレディオキャロラインのベースで、野球の時もロッカーでジーパンをはいています。ただ腰のチェーンははずしてるみたいですが。身長が私より高いのが気に入りません。

増島くん。殺陣師(たてし)です。東京に来てからの初めての友達でホームランバッターです。

スズーキ&ハカマ。アンスキャンダルのメンバーで、私ともよく一緒にライブをやってます。スズーキは元野球部で、勘を取り戻し中で、ハカマは剣道部のクセを矯正中です。

福田和也くんはカウントロストと言うバンドをやってて中学生のとき、野球でホンコン代表選手だった変り種です。ドレッドでプレイする姿もこりゃまた変り種です。

フミトシ君。西麻布の交差点近くでプラスと言うBARの店長をやってます。10年前のハンサム顔ですが、たまに朝、起きて来ません。あとレピッシュの関係者周りの人達でやってます。

 ドンドンの座右の銘は「かくし玉」です。このたびユニフォームを新調する事となりまして(8年ぶり?)できた際には、皆様にもお披露目したいと思います。まずは道具から道具からっと・・・・・

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

10/04 レピッシュドンドン VS ギャンブラーズ(だったよね?)

 S公園にて朝から審判もちゃんと雇ってギャンブラーズとの対戦です。ギャンブラーズはセパというバンドのベースのヒデトが集めたチームで平均25才位でしょうか?ちなみにドンドンは40才位。やらしー何が?今日の審判はストライクゾーンがちょっときつめで初回にファーボールなので4点いただきマッスル。おまえ誰?そのウラに立ち上がりの悪さの私が同じくファーボールなどで1点献上。2回もその流れで3点いただきマンモス。だから誰よ!!

 結局その点差が響きドンドン7対5で勝利 ――― !! ヒデトにポテンヒットで打点あげられたのはちょっとくやしかったけど、私も三振3つ位とったからまあいいや。マンモスうれピーって本当におまえ誰?

ヒデト君、若さだけじゃ野球に勝てないんだよ。フッフッフッっとラマーズ法。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

* お知らせ*

10/20(金)のライブフリーク二丁目ナイトで耳がミミガーになったためキムセイが出演出来なくなってしまいました。かわりのゲストを呼ぼうと思いますので決まりましたらすぐ発表します。(決まらなかったら私がんばります。)こんな事なのでキムセイをみんなで応援しようー!

てなわけでキムセイのCD紹介

ハーディーガーディー Mellow e.p click to indiesmusic.com

hurdy gurdy ハーディーガーディー
「Mellow e.p」

キムセイの日本語のバラードって心にスッと入ってくるんだよね。キャーッ!!この女泣かせ(男も泣いてるっぺ!!)

foobastank 欲望
click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のオススメアルバム〜

HOOBASTANK / フーバスタンク
「Every Man For Himself」 / 欲望

ちょっと音はハードだけどメロディーの嵐です。これでもかとばかしにロックバラードのオンパレードです。一月にはAXでの来日も決まっています。3rdアルバム。名盤です。

06' 10 04(WED)

サンキューサンキュー 一休さん.

 いや〜皆様!!数々のお祝いメール、誠にありがとうございました。絵文字なるものも初めて体験する事ができ、精神年齢が3ちゃいの私としましてもとても楽しく拝見する事ができました。

 このような形でたくさんの元気をいただき、違った形で元気を御返しできたらと思っている今日この頃、野口五郎です。それにしてもめまぐるしい一週間でした。

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

9/24 MAGUMIバースデイイベント「LA-PPISCH NIGHT」 新宿ライブフリーク

 今年で3回目をむかえるDJイベントで LA-PPISCH の曲しかかからないのに毎回たくさんのお客さん、ありがとうございます。私物のビデオも整理される事もなく ダラダラと流れております 。お酒と LA-PPISCH の音楽で お腹いっぱい胸いっぱい おっぱいいっぱいになり 知らぬ間に、マイク片手にCDに合わせて歌っていました。

 ふと気付くと時間も11時に、来年も同窓会のように楽しんでいただけたらと思っております。

しみじみと心がジ〜ンシモンズ!!

link : 新宿ライブフリーク

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

9/27 モバHO!「chiwaki magumi」収録

 知らない方の為、ちょっとモバHO!の説明をしましょう。

 持ち歩くデジタル放送という事で、独自の番組を専用のチューナーで受信して楽しむ主旨のものです。文字情報もあるので今ながれてる曲の曲名やアーティスト名もわかります。また機種によっては、MTVなども見れます。

 その番組の中に、ビルボードチャンネルやロッキン・オンチャンネルなどなどのたくさんのチャンネルがあり、その中のレッドシューズチャンネルの中でちわきまゆみちゃんと毎週「chiwaki magumi」とゆう番組をやっております。この番組の最大の特長は、すべての選曲を私とちわきちゃんでやっている事です。毎回CDやらレコードをスタジオまで持っていってます。トークの内容はプライベートから色々な最新情報まで私のボケもスルーされたままワキアイアイとやっております。今回は何かトマトの話したっけな?まあ興味のある方は調べてちょ!!

link : モバHO!
    ちわきまゆみ公式サイト

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

9/28 ダリ回顧展 上野の森美術館

 芸術の秋だ〜!!エセ文化人を気どる私もダリ展に行ってまいりました。そりゃだりや〜!!まあおきまりのボケはほっときまして・・・

 上野に行くのも10年ぶり位でしょうか。会場に着くと人人人。ダリってこんなに人気あったっけ?私けっこう昔からダリが好きで今回で三度目位だとおもうんですけど木曜の平日なのに今までいった中で一番混んでおりました。若い人がけっこう多かったような気がしました。それでも少しづつ進みながらけっこう堪能したんですけどね。まあ芸術家の中でも生き方も作品もPUNKな人ですからあまり絵に興味がない人も楽しめると思いますよ。

 今回はグッズも充実していて私もアドレス帳と自由帳(なんかなつかしい響き)とくるくる絵が変わるキューブ、そして今日の夜 合同誕生会をレッドシューズのDJイベント「chiwaki magumi」の中でやるのでプレゼントとして私の分も含めパンフレットを4冊購入しました。芸術のおすそ分けです。あっ!腰が・・・・

link : 上野の森美術館

* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

「chiwaki magumi」 ゲスト キムラセイジ(hurdy gurdy) レッドシューズ

 同じタイトルなのでこちらの「chiwaki magumi」を紹介しましょう。場所は南青山のレッドシューズで毎月最後の木曜日に夜10時より朝までやっているオールナイトイベントです。毎回ゲストDJ(マジシャン・VJ・バンドなどもあります)を、中心に入れて、料金は3ドリンクで3000円です。ちなみに今月のゲストは、ミュージシャン・DJ・モデルなど多才な経歴を持つ昔からの友達のフジイサトル君です。こちらのイベントは初レッドシューズを体験するのにもお得なセット価格となっておりますのでご利用くださいませ。

 さてこの日の夜の事に話をもどしますか。今回は合同誕生会をかねてる訳ですのでまずそのメンツを紹介しましょう。まずは9/23日生まれのキムラセイジことキムセイ。9/24日が私MAGUMIで9/25日がレッドシューズオーナーのもんちゃん、そして今年から一人ふえまして、モバHO!の「chiwaki magumi」のディレクターのチャッキーこと大崎さんで9/25日ともんちゃんと同じ日であります。まずは、冒頭より走る電飾のついたバックルのベルトをいただきさっそく装着、浮かれポンチなままDJをしてると、酔っ払ったキムセイ登場、ウーロン茶を最初は飲みつつ酔いをさましてる様子でした。

 途中チワキちゃんとYOUちゃんとテキーラで乾杯したあたりから私の記憶は途切れるのでした。いったいみんな何をDJでかけたんだろうか?

 まあいいや。何かアクシデントがあったらしく、キムセイの鼓膜が破れたみたいで、ミュージシャンにとって耳は特に大切なのではやく良くなるように皆さんも遠くからパワーをあげてください。一応本人も不安ながら元気そうです。こんな事もありましたが、イヤでも年に一回は年を取りますので、誕生日は盛大に祝いましょう。

link : レッドシューズ
   キムラセイジ公式サイト

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

9/29 Sergio Mendes(セルジオ メンデス) 国際フォーラムA

 二日酔いのままで国際フォーラムへ。途中吐ける訳もないのに吐きそうでタクシーの窓と友達になってました。ウ〜ゲロゲロ!

 そんなこんなで会場につきイスにすわって一息。国際フォーラムはコンサート会場にしてはイスがゆったりしてていいですね。ライブの方はさすがプロと感じさせるもので各個人のテクニックで要所・要所をうならせながら魅せられていくといったものでした。メンバー構成はピアノ・ベース・ギター・ドラム・パーカッション3人・ボーカル3人・シンセサイザーの11人でメインボーカルも色々な人が歌い、飽きなく見る事ができました。ラテンのリズムで自然と身体も動かされ頭も超ゴキゲンさんになり、昔見た後楽園ホールでのイアンデューリーを見て心がHOTになった気持ちを思い出しました。でもいいライブって本当に時間が速く感じるんだよなー!

帰りのタクシーでそろそろ復活したかなと思ってタバコに火を点けたところ ウ〜まだ早かった。ゲロゲロゲ〜!!

link : Sergio Mendes "Timeless" Official Site
   東京国際フォーラム

* - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - * - - - - - *

9/30 運動会

 小学二年生の息子の運動会に参加しました。普通のパパみたいにビデオの撮影係です。ふざけたい年頃なのでしょうか、人の踊りを見てワンテンポ遅れて手をあげたり退場の際には欽ちゃん走りで退場したり、このままスクスク育ってほしいものです。

 しかしあれですね、徒競走などビデオで撮影してると何位だったのかいつも分かりません。本当はこの目に焼き付けて記憶にのこす事も大切なんでしょうね。今回は何と私も走りまして、地区対抗リレーってのがありまして、息子と参加させていただきました。ちゃんと優勝カップもあり、しかも去年私の地区が優勝してるらしく、多少のプレッシャーはありましたが、今年も見事優勝する事ができました。知らない父兄の方々や子供達とハイタッチをしまして、何とか使命をまっとうできた訳です。

 しかし勝つことは素晴しい。ワッハッハッと!

link : 運動会

* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

JUNKEN$TEiN (ジャンケンスタイン) 2ndマキシ発売記念イベントライブ 新宿ライブフリーク

 今週二度目のライブフリークです。私昔からバンド紹介のMC&DJの仕事を数々やってまして、今回ライブフリークの店長の男野さんの一押しバンドとゆう事で出演する事となりました。

 毎回思うんですけど 色々なバンドを見るたびに忘れかけてる新鮮な気持ちやアイデアをもらったりするんだよね。たまにはいたたまれないバンドもあるけどね。今日もいいバンドはいくつかあったけどジャンケンスタインだけふれとこうかな。

 3ピースのバンドでもう何回も見てるんだけど今日が一番良かったな。荒々しさとROCKを勘違いしてるバンドがたまにあるけど、自分が何をしたか覚えていないLIVEにいいものは少ないと思うんだよね。その点今日の演奏はやってて本人達がとても気持ち良かっただろうし、何といっても唄があったね。こんな中でテクニックを磨いていけば、もっといいバンドになると思いました。でもアホのままでいてね!!

 その日の打ち上げも同じ事のくり返しが時間がたつごとに短くなるディレイ飲み会だった事でしょう。覚えてねーって事は今日の打ち上げって?

link : JUNKEN$TEiN 公式サイト
    新宿ライブフリーク

* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

ニンテンドーDSのファイナルファンタジーにはまってて最近やっと終わりました。

あっ!首が・・・・

MAGUMI

セルジオ・メンデス「タイムレス」
click to Amazon.co.jp

〜MAGUMI今週のおすすめアルバム〜

Sergio Mendes  セルジオ・メンデス
「timeless」

ラテンとラップのポップな融合です。ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムがプロデュースしています。全曲素晴しい仕上がりです。特に個人的に「PLEASE BABY DON'T」がお気に入りでございます。

ラップが苦手な人も聴けるかも。

Past Diary

2007年

4月

3月

2月

1月

2006年

12月

11月

10月

9月

Diaryへ戻る

MAGUMI Official Web Site
Diary